東神奈川 整体 カイロプラクティック 骨盤矯正 産後 東神奈川ここな整体院

東神奈川 整体 カイロプラクティック 骨盤矯正 産後 東神奈川ここな整体院

見出しテキスト

  • 5月の紫外線対策は?

    5月に入ってから出かけるときは暑いから薄着なので、帰宅する時に寒がっている
    「ここな整体院」の院長樋口です。

    ここ数日、随分と暖かくなったので道を歩いている人を見ると、服装のほうはいろいろと紫外線対策をされいてる人も見受けられますが、目の方まではなかなか難しいみたいで対策をされていない方がかなり多いです。

    目の紫外線対策と言うとサングラスなどがすぐに思い浮かびますが、最近のメガネはUVカットが施されていて(99%カットが当たり前)通常の透明なメガネでもかなり紫外線は防げます。
    レンズが大きければなおさら効果が大きいです。

    なぜ目の紫外線対策をしなければいけないかと言うと、目から入ってくる紫外線で脳が「あっ!紫外線が入ってきたから皮膚を黒くして防がなければ!」と言う防御機能が働いてしまい日焼けしやすくなってしまうんですね。
    厄介な機能ですが、一応DNAなどいろいろな物を守ってくれています。

    5月から日焼け対策をするなら、まず「目」からしてみてください。

    それと、少し前までは5月が1番紫外線が多いなどと言われてましたが、実際は6月と9月よりは多いですがやはり7月8月の方が多いみたいですね。

    詳しくはこちら

  • 良い効果のお風呂は?

    まだまだ寒い時期が続くので、家に帰ってしっかりと湯船に浸かりたいのですが、一人暮らしや
    帰宅が遅かったりするとなかなか湯船に浸かれないよ~とよく言われます。

    それでも入浴には「疲労回復」 「カロリー消費」 「リラックス効果」 などなど
    身体にとって良い事ばかりなので「週に2回は湯船に浸かって下さいね!」と患者さんには
    ちょこちょこ言っているのですが、そうでもないもしくは逆効果になる事も…。

    まず、運動直後はすぐに湯船に入らない方が痩せる効果が高いです!

    運動の最中から脂肪の燃焼は行われていますが、終わったあとの20~30分間も
    身体の中で脂肪の燃焼が引き続き行われています。
    このタイミングで体を温めると脂肪燃焼が低下してしまい、せっかく運動したのに
    がっかりな結果になることも…

    もうひとつは、身体の回復が遅れてしまいます。

    そもそも、筋トレとは 筋肉を一旦壊して前よりも強く治る事(超回復)なので、身体の中で「炎症」が
    起きている状態で本来は冷やした方が良いのですが、湯船につかり熱くなると血行が良くなりすぎて
    その炎症を悪化させてしまい回復するのが遅くなります。
     
    ダイエット目的にしても しっかり筋肉を付けるにしても、筋トレ後は30分くらい空けてから
    ぬるめのシャワーが効果的みたいですね。
     

    詳しくはこちら

  • 2017年1月5日から営業してます。

    明けましておめでとうございます。

    年末年始、皆様はどのようにお過ごしになったでしょうか?

    仕事だった方、久しぶりにゆっくり身体を休めた方や様々だと思います!

    昨年は肩こりの方、腰痛の方、産後の骨盤矯正の方
    色々な症状の色々な患者様と出会う事ができ、とても忙しかったのですが
    充実した一年を過ごすことができました。

      昨年の暮れに
    「先生のおかげで今年は健康に過ごせたよ、来年もよろしくね!」
    と言われたのが凄く嬉しかったです。
    今年一年皆様が健康で過ごせるようにサポートさせて下さい。

      今年もここな整体院を宜しくお願い致します。

    詳しくはこちら

  • 2016年12月29日まで営業します。

    今年も残り僅かとなりました。
    ここ数年1年が過ぎるのがとても早く感じます。
    同じ経験はあまり記憶に残らないからだとも言われてますが、
    来年はもっと長く感じられるように新しい事にどんどんチャレンジしたいですね!

    「ここな整体院」の年末年始の営業日のお知らせです。
    今年の営業は、12月29日(木)まで、
    年明けは1月5日(木)より通常営業いたします。

    詳しくはこちら

  • 夜はNG! 朝は?

    風邪をひいている人が多い時期なので、風邪予防に一日に2個みかんを食べている
    「ここな整体院」の院長樋口です。

    みなさんスマホは使ってますか?
    大多数の人が使っていると思いますが、もちろん僕も使っています。

    よく言われているのが「夜寝る前に使うとブルーライトによって、眠りをうながすメラトニンの
    分泌が抑制され、睡眠が乱される…」等などかなり悪者にされていますが、本当はそんなに悪者でもないのです。

    朝、青空を見たり太陽の光を浴びた方がいいと言われているのは、ブルーライトが目に入ることで
    脳が活性化するためです。
    だから昼間は積極的に浴びた方がいいのですが、本来は夜になると減るものを浴びているから、睡眠のリズムが狂ってしまいやすいのですね。

    それなら!朝スマホは身体に良い!と言う事になりそうなものですが、そうもいかないみたいです。

    ブルーライトは良いとして、スマホやパソコン等の液晶画面を見るとまばたきの回数が減って目が乾きやすく疲労しやすくなります。
    朝起きた後1時間はなるべく控えた方がよいそうです。

    ちなみに通常まばたきは、1分間に16~20回ぐらいしていますが、スマホやパソコンなど液晶画面を見つめている時は6~8回になるそうなので眼薬は必須ですね。

    詳しくはこちら